ワードプレスでIDもパスワードもメールアドレスも忘れてしまった場合の対応

WEB関連

ワードプレスでログインID、パスワードを忘れてしまった。さらにメールアドレスもわからない、もしくは現在運用していないメールなのでパスワードの再設定もできないという困ったケースがたまにあるやと思います。そんなときの対処法を書き留めておきます。同じ様な状況の方は、ぜひ参考にしてください。
私の場合、過去に制作したワードプレスを、all-in-one-wp-migrationプラグインでエクスポートしており、別サイトでインポートした際、IDもパスワードも紛失していたためログインできないという状況でした。登録したメールアドレスも不明だったため、今回の処理を行いログインできるようになりました。

 

必要条件

・FTPソフトでwp-config.phpが確認できること。

・レンタルサーバーのphpMyAdminにログインできること

この2点がクリアできる方はワードプレスにログインできます。

処理の流れ

①契約中のレンタルサーバーのphpMyAdminにログインする。
②wp-usersダブルクリックでメールアドレスを現在利用できるものに変更もしくは確認。
③ワードプレスログイン画面で、②で変更したメールアドレスでパスワードの再設定を行う。

1、phpMyAdminにログイン

xサーバーでのphpMyAdminへのログイン方法で説明します。今回はphpMyAdminにログインするためのユーザー名、パスワードが不明でしたので、FTPソフトで確認します。
public_html内のwp-config.phpの中身を確認します。PCデスクトップ上にダウンロード、もしうはそのままダブルクリックでwp-config.phpを開きます。

そうすると、/** MySQL データベースのユーザー名 */と
/** MySQL データベースのパスワード */
と表示されているところがあります。

これがそのまま、phpMyAdminログインのユーザー名、パスワードです。(XサーバーでのphpMyAdminは、サーバーパネルの左カラム、データベースメニューの中にあります。)

 

2、phpMyAdminログイン後、メールアドレスの確認・変更

使えるメールアドレスならそのまま、使えないものなら、ダブルクリックしてアドレスを変更します。とくに更新ボタンなどありませんので、ページ自体を再読み込みさせれば変更出来ているはずです。

xサーバーphpmyadmin内メールアドレスの表記箇所です。

 

 

3、ワードプレスログインパスワードの再設定

ワードプレスログイン画面で、確認もしくは変更したメールアドレスで、パスワードの再設定を行う。

上記の流れで問題は解決できます。

2022年1月17日